成人式、男性の服装

男性はスーツが主流です。袴の人もまれにではありますがいます。 スーツの方が就職活動で着まわしができる、大学の入学式で使ったものがそのまま使えるなど、経済的という面ももっています。

はじめて買うスーツ、どこで買う?
スーツ専門の量販店などであれば、2~3万円、もっと安くて1万円ちょっとでネクタイ、シャツまでそろえることができます。量販店はおじさんしか使わないのではないかとという風にも考えられがちですが、成人式用のコーナーもあるはずですので安心しましょう。また、大手量販店が若者向けに展開しているお店も最近では多いです。 ブランドもののおしゃれなスーツが着たければ、百貨店やブランドの専門店に行くといいでしょう。まだ20歳という年齢では、高価なスーツを着ても気付いてもらえることは少ないということもあるので、無理をし過ぎず、予算を決めて購入するとよいでしょう。
スーツ本体よりも、実はネクタイやシャツがおしゃれな方が目立つ可能性が高いです。
成人式の日は寒いのでできればコートも
成人式は1月の第2月曜日に行われます。冬の真っただ中ですので、スーツだけでは寒いでしょう。できればコートも、安くて1万円くらいで手に入るので、用意しておくといいです。 成人式の前には、髪もきれいに切っておきましょう。立派な大人として恥ずかしくない格好でのぞむことが大事です。