成人式、女性の服装

成人式は大人になった自分を華やかに飾ることができる、素晴らしい機会です。女性は圧倒的に振袖が多く、それ以外ではスーツやドレスといった選択をされる方もいるようです。

振袖はレンタル? それとも購入?
振袖というと高価で、購入すると100万円以上することもあります。一方レンタルも購入よりは下がるとはいえ、少しいいものだと10万円以上はします。成人式にしか使う予定がないという場合、無理して安いものを購入し人の目を気にするよりも、高いものをレンタルしてその日は華やかな気分でいられることを選ぶ方がよいこともあります。
また、成人式の振袖というと、ヘアメイクや着付け、写真撮影をセットで頼まれることがあるでしょう。それらの金額も安いものではありません。総額でいくらになるかを考慮して、お願いするところを決めましょう。
美容院でのヘアメイクやネイルサロン
成人式当日の朝は大変です。着付けやヘアメイクをしてくれる美容院にお願いすることもあるでしょうが、気に入ったところがあれば予約は早めに。凝ったヘアメイクをする場合など、きちんと希望通りに仕上げるためにリハーサルを行うこともあります。
また、ネイルに初挑戦する人もいるかと思います。振袖など和装の場合は、和風のネイルを。ネイルサロンに着物の写真を持参して、合いそうなネイルをピックアップしてもらうのもいいでしょう。